あおやま鍼灸整骨院 結城店

ブログ

結城市 腱鞘炎治療

logo1

あおやま鍼灸整骨院、ブログ担当青山です。

【\腱鞘炎の治療は鍼灸で/】

腱鞘炎は、指や手を酷使した結果、指や手首の腱鞘に起こる炎症です💥
腱鞘が炎症しているのであって関節が悪くなっているわけではありません🙅そのため、痛みの原因となっている硬くなった筋肉や腱を柔らかくすることが、効果的な治療です。それが、鍼灸治療です!

炎症が強く痛みが激しい場合には、患部を冷却して炎症を抑え安静にします❄また腕や肩といった所にも余計な力が入りバランスが崩れているため、腕や肩の筋肉をほぐし、バランスを調えることが大切です🐼

鍼の施術は、主に手首や指を動かす筋肉や腱に対して行います。痛みの原因となっている、使いすぎて硬くなった筋肉や腱が、針を刺すことによって緊張がほぐれ柔らかくなるのです💓

腱鞘炎は指の使いすぎが原因でなりますが、そのほかに💦ホルモンバランス💦の崩れが影響することもあります😵その場合は、痛みのある指だけではなく、全身を治療してホルモンのバランスを整えることが必要になってきます。👍

hyakusen_bnr

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る